Support

女性行政書士が、お手続きをサポートさせていただきます。

相続手続き・遺言書作成

身内が亡くなったとき、相続手続きをどうすればいいんだろう?
遺言書はいまから作っておいた方がいいのかな?
こんな時は、当事務所がサポートいたします。

各種許認可

会社、お店を始める場合は、その営業に合った許認可や届出が必要になります。
各種許認可の申請にお困りの際はぜひご相談ください。


法人設立・会計記帳

株式会社・合同会社・一般社団法人等の設立のサポートを行っております。
会計記帳のお手伝いもいたします。


ドローン飛行許可申請

無人航空機(ドローン)の機体登録、飛行許可申請のサポートをいたします。




行政書士は頼れる町の法律家

弁護士をはじめ、税理士、公認会計士、社会保険労務士・・・など、末尾に「士」の字のつく職業が数多くあります。
行政書士もその士業のひとつです。
当事務所は、行政書士法の目的に則り地域社会に貢献できるよう努めて参ります。

行政書士法 第1条

この法律は、行政書士の制度を定め、その業務の適正を図ることにより、行政に関する手続の円滑な実施に寄与し、
あわせて、国民の利便に資することを目的とする。

最新記事

  • 遺産分割協議って何するの
    遺産分割 相続が開始すると、相続財産は、一旦、相続人全員の共有になります。遺産分割を行なって、共有になった財産 […]
  • 相続の方法は3種類
    相続の方法には、「単純承認」「限定承認」「相続放棄」の3種類があります。 単純承認 相続人が、プラスの財産もマ […]
  • 「相続財産」には何が含まれるの?
    プラスの財産 現金、預貯金、仮想通貨、不動産、農地、積立保険、有価証券、借地権、特許権、著作権、ゴルフ会員権、 […]
  • 法律で決まった相続人(法定相続人)って誰?
    遺言書がない場合は、民法の定める相続人が、定められた順位と割合で、相続します。相続人全員の話し合いで、割合は変 […]
  • 遺産相続ってどういうふうに進めるの?
    まずは遺言書があるか確認 亡くなった方が、遺言書を残していたか確認しましょう。 公正証書遺言の場合は、公証役場 […]